OKサポート組立手順(OKサポート P1)

●OKサポートは、ハンマー1本で組立てできます。
●組立て・解体時間が大幅に短縮できます。
●安全で、取り扱いが容易です。
●各部材は、容易に持ち運びできる重量になっています。

   ok001_2

●ジャッキベースに支柱OKSS-2を差し込みます。

   ok002_2

●支柱に水平つなぎ材を取付けます。この時、水平つなぎ材のクサビは仮止め状態にしておきます。

●水平筋かいを外周に取付けると、支柱の通りが簡単に出せます。

   ok003_2

●支柱を差し込みレベル調整を行います。

   ok004_2

●水平つなぎ材、筋かいを取付けたのち、2の仮り止め状態のクサビを打ち込みます。

   ok005_2

●足場板を乗せ、2段目の支柱を差し込み、抜け止めピンをセットし、水平つなぎ材、筋かいを取付けます。

   ok006_2

●同じ順序で3段目以降を組立てます。

   ok007_2

●最上部の水平つなぎ材、筋かいを取付けます。

   ok008_2

●大引受ジョイント、大引受ジャッキを取付けます。
〔注意〕大引受ジャッキは、直接支柱のホゾに絶対載せないでください。取付け部には必ず大引受ジョイントを使用してください。